こんにちは、随分と更新をサボってしまいました。
何とか少しでも多く更新をしたいのですが、長い目で見て頂けたらと勝手な言い分で申し訳ありません、、、、。

さて今年に入り、ご依頼が急増して、新しいスタッフの力も加わり毎日より多くの製作に力を入れていますが、流石にチョット私自身が疲れ気味なこともあり2日ほどお休みを頂いて妻と二人で大好きな土肥温泉に行ってきました。
今回は以前から気になっていた沼津港深海水族館に行ってきました。
それはもう初めて見る魚ばかりで不思議な気持ちになりました 。
そんな水族館の一部のお魚さん達をご紹介します。
この水族館ではストロボ撮影は禁止なので、見にくい写真もありますがそこはご了承ください(写真の腕の低さもありますが、、、、)。

IMG_0695.jpg
まずはこの魚、イロカエルアンコウという魚です。
頭に付いているハタキの様な物を疑似餌として振って餌をおびき寄せるそうです。
もう一つ驚いたのが海底を歩くように移動することです。

IMG_0698.jpg
この魚はベニテグリという魚なんですが私には一瞬綺麗な色のハゼ?
なんて思ってしまいました。(余り魚には詳しくないんです、、)

IMG_0702.jpg
ヒメコウイカです。このイカすごく小さいんです。
私などの下世話な人間には、イカ=するめイカ、やりイカなど=食用なんて図式で考える程度なので大きさを見て思わずホタルイカ? なんて考えてしまうのですね。
ちなみに最大でも7㎝にしかならないようです。

IMG_0704.jpg
オウムガイなんですが、私はこのオウムガイを見ると何故かエイリアンを見ているようで触手が何とも奇怪で
グロテスクに見えてしまうのですが、古代生物として人気があるようです。
ちなみにオウムガイはイカやタコの仲間らしいです。
私はてっきり巻貝の一種なんだとばかり思っていました。

IMG_0707.jpg
セミホウボウという魚です。
綺麗でかわいい魚なんですがこの魚腹のひれが足の様に動いて歩くんです。

IMG_0711.jpg
キホウボウです。
先ほどのセミホウボウと仲間なのでしょうか? こちらは非常に硬い表面を持っていて、先にある二本の突起を使って砂を掘り出してエサを探すようです。

IMG_0713.jpg
こちらチンアナゴ、皆さん知っているでしょうから能書き不要ですね。

IMG_0724.jpg
ホウセキカサゴです。薄いピンクでとても綺麗なんですが、ピクリとも動きません。

IMG_0727.jpg
一番驚いたのがこのダイオウグソクムシ。
話には聞いていましたが何とも不気味な生き物って感じでした。
死骸や弱った魚などを食べる様ですが、長い期間何も食べないこともあるようです。
結構大きくて40センチぐらいはあったかと思います。
写真にボヤケがあるように見えますが、これは水槽の表面に水が流れているためにハッキリと撮影出来ませんでした。

IMG_0734.jpg
IMG_0733.jpg
IMG_0737.jpg
最後はシーラカンスです、ちょうどシーラカンス展を開催していたので見てきました。
当然生きている姿ではありませんが冷凍のシーラカンスが2体展示されていて、その大きさは1m50センチ程でしょうか。
かなり大きいので驚きました。他にも剥製の物や骨格なども展示されていて非常に興味深いものがありました。
3億5000年前から変わらない姿で生きてきたなんて凄いですよね。

生憎の天気で気持ちも少々凹んでいたのですが、宿に着いたら先ほどの悪天候はガラリと変わり、晴天になってきました。

IMG_0740.jpg
そんな中久しぶりに虹を見ました。それもすぐそこにあるんです。目の前です。
あんなに近い虹は余り見たことが無いので取りあえず写真を一枚!

IMG_0763.jpg
IMG_0777.jpg
夜には駿河湾の向こうの清水市もよく見えます。

IMG_0783.jpg
IMG_0786.jpg
翌日には何と土肥から剣岳が見えるではありませんか! これには嬉しくていい歳してはしゃいでしまいました。

私は若い時から温泉が大好きなんですが、特に伊豆、中でも西伊豆が大好きでよく出かけます。
西伊豆は夕日がとても美しく、富士山もよく見えます。
深海で有名な駿河湾も目の前にあり、目の前の海底にはミツクリザメやメガマウス、ダイオウイカなどの深海生物がいると思うと何だか楽しくなってきます。
私にはリフレッシュするのには最適の場所なんです。
皆さんも是非一度土肥温泉に行ってみてはいかがですか?

次のブログはようやく完成品をご紹介出来そうです。



スポンサーサイト
 2015_02_20

01  « 2015_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

Author:keitarousan
株式会社アイビプロテックの代表取締役です。
模型製作代行【NAGAEアートプロダクション】事業部を設立。
現在雑誌・テレビ等のメディアで模型製作および解説をやらせてもらっております。

検索フォーム

QRコード

QR


B
A
C
K

T
O

T
O
P