FC2ブログ



皆さん明けましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました。

随分長い間更新出来なかったことをお詫びいたします!
昨年は法人契約が多く出張や大掛かりな模型にかかりきりで自分の製作は全く出来ませんでした。
おまけに年末最後はホームページが見られない事故もあり最後の最後までヒヤヒヤして終わってしまいました。

確かに弊社にとっては収穫の大きな年で大企業との業務が大きく拡大したことは長年の念願でしたので非常に嬉しいのですが最後のホームページが見られなくなった事についてはかなり大きな打撃でした。
多くのお客様から連絡を頂き御心配をおかけしたことはこの場をかりて深くお詫び申し上げます。
中には倒産したのですか?などと不安を与えた方も多くお詫びの言葉も御座いません。
ご安心ください!ナガエアートが無くなる事はありません!
最近は業務がかなり増えていることもあり製作代行の納期の遅れが多くなっている事もこの場をかりてお詫びいたします。
スタッフ一同心を込めて製作しておりますのでどうかご理解ください。

さてスカイラインのGTS-Rですが最初の1回のみで全く進んでおりませんでした。
随分時間も経っていることもあり、正月の時間を使い一気に完成させました。
内容は省略して完成された状態.をご覧いただき御容赦下さい。

前回からウレタン塗装を行い外装パーツを付けた状態でご覧ください。
内装としては特に難しい事はなくパーツの合いも良いのでストレス無く組み上がります。
唯一面倒なのはヘッドライトでレンズ部分のみメッキで他はセミグロスになっているところです。ここはマスキングゾルでメッキを残したい部分を隠して周囲のみ塗装すれば簡単に出来ます。
マスキングテープなどを使用して出来ますがゾルの方が簡単で美しく仕上がります。

DSCN9926.jpg

後方の写真です、ここでポイントなのがテールライトのカバーです。
スカイライン特融の丸いテールランプが見えるようスモークグレーで塗装することが重要です。濃くすると見えなくなるので本体にあてながら透け具合を確認して塗装した方がよいでしょう。
カスタムにするなら濃くても良いのですが、案外透けて見えるのでここは後ろ姿を決めるためにも重要な部分です。

DSCN9927.jpg

シャーシです。
結構塗分けが多いのが難点ですが面倒でも行った方がリアル感がでます。

DSCN9929.jpg

DSCN9930.jpg

室内ですが特に難しいことは無く簡単ではありますがシートの色は難しいと思います。
実写はグレー系の織物で出来ているのですが折り目の色合いが出せません。どうしても一色で塗装するしかないのが難点です。
デカールが製作できるのであれば濃いグレーや黒などを使いグレー系で塗装した上から張り込めば雰囲気が出せるのですが普通の人には出来ません。
混合色ととらえて調色するしかありません。ちなみに説明書では紫を調色に使用するよう指示がありますが紫が多いとチープなシートになってしまうのでできる限りグレーに寄せて気持ち紫を入れると雰囲気だけは演出できます。

観光バスなのどのシートは柄が入っているのでデカールで比較的簡単なのですが、この手のシートの塗装はこれからも課題の一つでしょうね〜。

DSCN9931.jpg

とりあえず完成ってところでしょうか?
取り立てて改造もしておらずストレート組ですが中々良いではありませんか!
F社のGTS−Rに比べると大変良いのではないでしょうか?

DSCN0001.jpg

DSCN0002.jpg

とりあえず急ぎで完成させましたが完成してみて思ったのはプロポーションの良さです。この時代の車ならではの雰囲気は十分出ていると思います。
時間があればいつも通りに3回ほどで工程をお見せするのですが出来なかったことは残念です。
最近のハセガワのリリースするキットは毎回楽しみで次は何を出してくるのかワクワクします。
昔のキットは古い分金型の技術や完成度の考え方の違いなどでどうしても期待以上の完成度にはなりませんでした(シャーシの使いまわしなど、、)
最近のキットは実車を良くリサーチしているので実車の勉強にもなります。今後も期待できそうです。

私も負けずに今後も新しいキットなどを作ってまいりますのでご期待ください。

最後に更新が出来なかった事を再度お詫びいたします。これに懲りず今後も御支援の程よろしくお願いいたします。
ナガエアートは永遠に不滅です!(ホントかな〜)

次回は早々に始めますが久しぶりに鉄道模型です。いろいろ考えましたが以前から決めていたモノなので製作しようと思います。
ブラスキットと思いましたがプラキットの方が皆さんも参考にしやすいのではと思いプラキットで参ります!
車種は次回のお楽しみってことで今年も宜しくお願いいたします!
スポンサーサイト
 2019_01_06

12  « 2019_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

keitarousan

Author:keitarousan
株式会社アイビプロテックの代表取締役です。
模型製作代行【NAGAEアートプロダクション】事業部を設立。
現在雑誌・テレビ等のメディアで模型製作および解説をやらせてもらっております。

検索フォーム

QRコード

QR


B
A
C
K

T
O

T
O
P